HGGB サザビー GPBカラー 其の3

ども、安々です。

相変わらず、亀ですが、( ゚Д゚)ナニカ?

イロイロやりすぎて、
記事になるトコロまで、逝かないとかww

そんな中、メタパの試算したら、かなりの高額にww
なんで、依頼主様に、

20141120-1.jpg

コレを使う方向を提案。
元はプラなんで、安くは上がるかと。
まあ、見ないと分からないので、
珍しくテストピースとか。

20141120-2.jpg

まぁ、予想以上にガンメタっぽく。
下地を、もう少し艶有り黒ですれば、違うのか?

20141120-3.jpg


内側は、メタルカラーのアルミにクリアーレッドをコート。
コッチもイマイチ (ーー;)
やっつけでやるとこうなるんだね、オイラ 。゚(゚´Д`゚)゚。

現状、連絡待ちww
現物見てもらった方が良いとは思うんですが。

とりあえず、手を付けられるトコロから・・・・

もう1つ、テストピースを造りますかねww
スポンサーサイト

HGUC FAユニコ クリアーUM1 其の4

ども、安々です。

やっと、仮組みが終了。
依頼品の、

 『劇場前売り券付属 HGUC フルアーマーユニコーンガンダム
                         ユニコーンモード パールクリアVer』

であります。

 20141109-1.jpg

デストロイモードは、エクスポでしか確認してないんですが、
どうなんですかね?
ユニコモードは、依頼品合わせて、

6機有りますが、( ゚Д゚)ナニカ?

やっぱり、並べたいよねww
エクスポ後のプレバンですかね?

プロペラントタンクのせいで、

 20141109-2.jpg

前後も、かなりのボリューム。
28センチのシートにイッパイ。
ベースを用意するべきか?

組んで見ないと解らない問題点も。
とりあえず、2点。

 20141109-3.jpg

まず、ガトリングガン。
銃砲を真鍮パイプにでも置き換えたいトコロですが、
重量的に無理であろうと。
いや、問題はソコでなくて、取り付け方法。
バンシィのアームド・アーマー取り付け時にも使われてる、
腕サイドのマウントラックと、
ランドセルの追加フレームに取り付けるワケですが、
これが、コジ挟み込みなワケで。
確実に塗装がハゲる仕様。
どう、分割するか?
ネオジウムで補強? とか。
元々、フレーム・武器関係のクリアーって、
どうよ? と思ってる方なんで、
改修・塗装は有りではないかと、思うワケで。
1丁改修して、意見を聞いてみますか。

2点目。

 20141109-4.jpg

コチラも取り付けに関して。
追加フレームに、差込固定なんですが、
塗装のハゲが気になるトコロ。
ピンだけでなく、バズーカ本体も挟み込む仕様なんで。
こちらも、ネオジウム仕様が無難かと。

後は、通常作業の可動部のクリアランスとか。
メタパも、バーニア6基、ガトリング銃口4口X6問、ヘッドバルカンぐらいですか?

どう、塗ろうかなぁ・・・・・

HGUC FAユニコ クリアーUM1 其の3

ども、安々です。

週末の雨が上がったら、
急に冷え込んで参りましたww

まぁ、暑さ寒さ関係無く、
手は遅いんですがねww

メタパ一括注文の為、
サイズ等を見る為に、
サクッと組みたい、

 20140605-1.jpg

いつもながら、はかどらず・・・・・
月末月初めも絡みましたし、
1週間程掛けて、

 20141104-1.jpg 20141104-2.jpg

とりあえず、本体のみ。
本体には、ランドセルのバーニアぐらいなんですがね。
ガトリングの銃口なんかにも入れたいトコロ。
バルカンが小さ過ぎて、ドコに有るやら 。゚(゚´Д`゚)゚。 

さて、ボチボチ。。。。。